デメキン一期一会

ごった煮趣味日記

サッカー

【FC町田ゼルビア】2017J2リーグ第22節、ザスパクサツ群馬に勝利。

2017/07/12

 7月8日(土)、FC町田ゼルビアはザスパクサツ群馬とホームの町田市立陸上競技場で対戦しました。結果は2-0で見事勝利!通算成績7勝8分7敗の勝ち点29、順位は前節より一つ上がって22チーム中15位となりました。

 J2リーグは前節までで全チームとの対戦を終え、これから後半に入ります。折り返し点を過ぎた格好にはなりますが、いやいやどうして夏の暑さはこれからが本番。選手たちには厳しいコンディションが続きます。そんな中、今季初めて2回目の対戦となるザスパクサツ群馬は、残留争いの渦中にあるクラブ。直近ではリーグ戦5連敗と低迷していますが、期待のルーキー・MF高井和馬選手や、2年前のドーピング違反や飲酒運転から復活を果たしたFWカンスイル選手(ここしばらく出場していないようですが)の決定力は脅威です。そしてやっぱりここしばらくあまり出場できていない元ゼルビア戦士・MF鈴木崇文選手!がんばってほしいけれど、やっぱり絶対負けたくない相手です。

 群馬戦は前半の第4節、アウェイの正田醤油スタジアム群馬まで足を運びましたが、今回のホーム戦は参戦かなわず、DAZNでの観戦となりました。その立ち上がり、DF松本怜大選手が挨拶代わりの強烈なシュート!しかしこれを群馬のGK、牲川歩見選手が渾身のセーブ。今回の牲川選手、この後何度となく見事なセーブを見せ、群馬ゴールを守り続けることになります。

 しかしその数分後、ゼルビア陣内で松本選手がクリアした…つもりのボールを群馬の選手に拾われてしまい、群馬FW山岸祐也選手がシュート!しかしここはDF金聖基選手が身を挺して防ぎます。危なかった…。その直後にも、ゼルビアゴール前で群馬の選手からのボールに群馬DF一柳夢吾選手が反応!しかし僅かにタイミングが合わず、ゼルビアは難を逃れました。

 さらに15分、ゼルビアゴール前で群馬の選手がアッと驚くヒールパス。これに反応した山岸選手がシュートを狙いましたが、ここはゼルビアの守護神・高原寿康選手が渾身のブロック。この試合、両GKが試合をぐっと引き締めます。がんばれ高原選手…。

 しかしゼルビアも負けてはいません。19分、群馬ゴール前の混戦からMF井上裕大選手が折り重なる選手たちをかいくぐる絶妙なシュート!しかしまたしても牲川選手のビッグセーブ炸裂。ぬぅぅ、お互いに決定的なシーンを演出しながら決めきれない展開。途中、両クラブの選手が小競り合いを起こしたりもしながら、前半はじりじりとスコアレスで過ぎて行きました。

 そして迎えた後半開始早々、ゼルビアは井上選手からのロングボールにDF深津康太選手がヘッドで呼応、それに前節2ゴール1アシストを決めたFW中島裕希選手がヘディングシュート!しかしこれはゴールを逸れてしまいます。さらに直後の51分、群馬選手のクリアミスを突いた中島選手がクロスを送りますが、MF谷澤達也選手が空振り。(^_^;;; そして直後に松本選手が放ったシュートもゴール上に逸れてしまいました。さらに前節、J2での100試合出場を達成したFW吉田眞紀人選手が詰めるも牲川選手に阻まれ、52分にはMF森村昂太選手が強烈なミドルシュートを放つも、これまた牲川選手のファインセーブに屈することとなります。ぬぅぅ、敵ながら天晴れ…。

 59分、ゼルビアは谷澤選手に代えてMF平戸太貴選手を投入。今にして思えばこれがターニングポイントとなりました。その後も攻め続けるゼルビア、何度も群馬ゴールに迫りますが、牲川選手の獅子奮迅の活躍もあってどうしても群馬ゴールを割れない展開。その一方で68分にはカウンターから、群馬の山岸選手が繰り出したクロスをFW岡田翔平がシュート!しかしこれは高原選手が見事に防ぎます。優勢に試合を進めながら決めきれず、ふとしたはずみで危険なシーンが訪れる。何とも不安を覚える展開です。

 しかしそんな不安を吹き飛ばしてくれたのが平戸選手でした!69分に群馬ペナルティエリア脇で倒されて得たフリーキックのチャンス。平戸選手の放ったボールは長身の牲川選手を越えてファーに届き、そこに飛び込んだ金選手のヘッドがジャストミート!ゼルビアが先制点を奪取しました。

 さらに78分、群馬ペナルティエリア手前からのフリーキック、森村選手が蹴るふりをしてスルーした直後、平戸選手の放ったボールはまたしてもファーサイドへ。そしてやっぱりそこに詰めていた金選手がヘッドでゴールへとボールをエスコート!見事2点目を奪いました。そこで展開された吉田選手と井上選手の無邪気さあふれるハイタッチ、つい笑ってしまいました。(^_^;;

 そしてそのまま試合は終了。ゼルビアは第16節レノファ山口戦以来の無失点勝利を手にすることとなりました。さらに第11節ロアッソ熊本戦以来のホームゲームでの勝利。よかった!(^_^)YouTubeに挙がっているハイライト映像はコチラです。

 そしてDAZN週間ベスト5ゴールに、金選手の2点目のシュートが選ばれました!それにしても、元ゼルビア戦士・カマタマーレ讃岐の木島徹也選手のフリーキックには胸熱です。(^_^)

 ともあれ、これでゼルビアは7勝8分7敗、五分の星に戻しました。そして得失点差も+2に。相変わらず混戦模様の中位グループ、順位こそ1つしか上がりませんでしたが、今後さらに勢いをつけて行きたいところです。

 次戦は難敵・水戸ホーリーホックをホームに迎えての対戦となります。前回対戦で敗れてしまったゼルビア。シーズン2連敗だけは何としても避けたいところです。気候的にも辛い。怪我人も多い。これからも厳しい戦いが続きますが、がんばれFC町田ゼルビア!

日本ブログ村INランキング

にほんブログ村 サッカーブログ FC町田ゼルビアへ
にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ
にほんブログ村 バイクブログ バイクライフへ

レスポンシブ広告

スポンサーリンク




にほんブログ村PV

PVアクセスランキング にほんブログ村

Ptengine

-サッカー
-, , , , , ,