旅行 雑文

タイムラプス動画に挑戦!

投稿日:2018年2月12日 更新日:

 先日、一泊二日の小旅行に出ました。宿泊地は大阪だったのですが、Yahoo!トラベルで安く泊まれそうな宿を探した結果、思いのほか高級な(当社比)ホテルに泊まることができました。JR系のホテルグランヴィア大阪、まさに大阪駅直結のホテルです。なんてすばらしい!

 そして事前にちょこっと調べて、どうやら高層階に泊まれるらしいことはわかっていたのですが、いざ案内された部屋に入ってみたら東向きのお部屋でした。おぉ、これは運が良ければご来光を拝めるかも…というわけで、タイムラプス動画に挑戦することにしました。狙いはもちろん、ビル群の向こう側から昇る太陽です!

 ぼくのカメラはソニーのミラーレス、α7IIです。この機種、いろいろアプリをダウンロードして実装することが可能で、タイムラプス撮影のできるアプリも事前に購入・インストールを行っていました。このアプリ、いくつか設定項目を入力してシャッターボタンを押すだけで動画まで作ってくれるという優れものなのですが、いかんせん撮影可能枚数が上限990枚…。さすがにもうちょっと枚数が欲しいよなぁ。。。と思ったので、外付けのシャッターリモコンを使うことにしました。ロワジャパン製のこちらの製品です。↓

【ロワジャパン】【プロ専用 液晶LCD タイマー機能付 撮影回数設定無制限】【PDF日本語説明書あり】SONY ソニー RM-VPR1 対応 シャッター リモコン コード レリーズ

 このリモコン、撮影枚数を無限大(止めるまで撮影し続ける)に設定できるので、5秒間隔で飽きるまでシャッターを切ることにしました。ちなみにカメラはDELKIN製の吸盤マウントで部屋の窓ガラスに固定し、どうせカーテンは閉めてしまうのですが念のため遮光用のスクリーンをセットしました。「忍者レフ ミニ」という、レンズにかぶせることのできるスクリーンです。

デルキン Fat Gecko 吸盤式カメラマウント DDFG-SCTN

忍者レフ ミニ

 さて、以上のような装備で午前6時(まだこの時、外は真っ暗でした)から8時ちょっと前まで、5秒間隔でおよそ1,300枚超の写真を撮りました。それを普段使っているCyberlink製の映像作成ソフト、Power Directorのスライドショークリエーター機能で取り込んでBGMの長さに合うように編集。その結果がコチラです。

 んー、当てずっぽうで設定したカメラの方向はほぼドンピシャでラッキーでした。が、途中から謎のピンボケ…。どのみちカメラ固定なので事前にマニュアルフォーカスで無限遠に設定しておけばよいものを、うっかりオートフォーカスで撮影していました。撮影途中で窓ガラスに滴る結露をふいたりしていたのでそれにカメラが反応してしまったか、それとも外界が明るくなって窓ガラスの反射に反応したか…。痛恨の結果に終わりました。今後の精進が必要です。

 そして思わぬ伏兵が。シャッターをリモコンにまかせて二度寝したのはいいのですが、5秒おきに響く快活なシャッター音がにぎやかで眠れない!(^_^;;; こういうときは、αの上位機種に装備されたサイレントシャッターがうらやましくなりますね。。。

 ともあれ、ご覧のようになかなか素敵な日の出を迎えることができたおかげで、ぼくは意気揚々と2日目の行程へと足を踏み出したのでした。その時の模様は、いずれこのブログやYouTubeに挙げていこうと思います。皆さまもよい旅を!

日本ブログ村INランキング

にほんブログ村 サッカーブログ FC町田ゼルビアへ
にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ
にほんブログ村 バイクブログ バイクライフへ
スポンサーリンク

にほんブログ村PV

PVアクセスランキング にほんブログ村

Ptengine

-旅行, 雑文
-, , , , ,

Copyright© デメキン一期一会 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.