WordPress

【WordPress】flickrと楽しもう!(その1~WordPressと写真投稿サイトとの連携)

投稿日:2018年8月25日 更新日:

 めっちゃ暑くなったりおそろしく雨が降ったり、はたまた突然湿度が下がって快適になったり、なんとも目まぐるしい関東のお天気です。

 さて、これまでぼくは画像データを取り扱うとき、WordPressのメディアライブラリに適宜取り込んで各ページ上に表示させていました。でもそうすると、写真をどんどんアップロードして行くと最終的にサーバ容量を圧迫して行くことが予想されます。また、画像のサイズはブラウザの幅に揃えられ、巷のWebにありがちな、クリックすると高解像度な写真を鑑賞できる…というような芸当ができません。まぁ、高解像度で鑑賞するに足る画像をぼくがものにできているかと言うとそれはまったくの別問題ですが。(^_^;;

 というわけで、ぼくはご多聞に漏れず写真投稿サイトとの連携を思い立ちました。世の中にはいくつもの写真投稿サイトがあり、それぞれに特色を持ってユーザーを獲得していますが、ぼくが重視したのは以下のポイントです。

1.投稿に直接写真を埋め込むことができる。

2.投稿サイト上の写真をクリックすると大きなサイズの写真を表示できる。

3.共有サイト上で写真を公開扱いにしなくても投稿に貼り付けることができる。

 この中でぼくが比較的重視していたのが3.の条件です。公開のブログに写真を貼り付けるのに、写真投稿サイトで非公開を望むなんてそもそも矛盾してるじゃないか、と言われるかもしれませんね。でも、世の写真投稿サイトは多くが写真好きたちの腕試しの場としても機能しており、そんな場に普通のスナップ写真ならともかく、PCの画面ハードコピーの画像なんかを公開してもなぁ…とぼくは思ったわけです。(^_^;; 万が一これぞというような写真が撮れた暁には鉄面皮全開、公開設定でアップしちゃいますよ~。

 と、このような条件を思い描きながらいろいろなサイトを巡ってみました。ざざっと検討したのは以下のサービスです。実際にアカウントを作っていろいろと試してみました。

・Googleフォト
・Amazonプライムフォト
・フォト蔵
・30days Album
・500px
・flickr

 その結果、何も手を加えず上記1~3の条件を満たすことができたのがflickrだったため、ぼくはflickrのサービスを利用することにしました。一応、当該サイト上で一旦公開扱いにして写真をブログに貼り付け、その後あらためて当該サイトで非公開に設定しなおす、なんてやり方で目的を達成できるところもありましたが、いちいちそんな手間をかけるのも、ねぇ。。。

 さて、flickrは英語サイトですが、参加するのはそんなに難しいことではありません。米国YAHOOに登録してそのアカウントを使う形になりますが、それこそ巷に登録の仕方がたくさん書かれているので、まず迷うことはないでしょう。また、さすがメジャーな写真投稿サイトだけあって、WordPressのプラグインも数多く存在します。ぼくは今回、その中の「wp-flickr-press」というプラグインを使うことにしました。こちらもインストールにあたっては、懇切丁寧に手順を記したサイトが随所にあるので、恐らく迷ってしまうことはないかと思います。それでは、flickrとwp-flickr-pressとを使って、写真が記事上にどのように貼り付けられるかを確認していくことにしましょう。

 それでは次回から、flickrに挙げた写真がどのようにWordPress上に反映されるかを試していきたいと思います。ちょっと長くなるかもしれませんが、ご興味のある方はご覧いただければ幸いです。

日本ブログ村INランキング

にほんブログ村 サッカーブログ FC町田ゼルビアへ
にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ
にほんブログ村 バイクブログ バイクライフへ
スポンサーリンク

にほんブログ村PV

PVアクセスランキング にほんブログ村

Ptengine

-WordPress
-, , , , , , , ,

Copyright© デメキン一期一会 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.