クルマ

【2016F1】第10戦イギリスGP -初日フリー走行-

2016年F1の第10戦、イギリスGPが開幕しました。舞台はイギリスのシルバーストーンサーキット。F1カレンダーに記載されたサーキットの中で最も歴史あるコースです。

初日金曜日はフリー走行。1回目、2回目とも、トップタイムはメルセデスのルイス・ハミルトン選手がマークしました。2番手は1回目はメルセデスのニコ・ロズベルグ選手、2回目はレッドブルレーシング・タグホイヤーのダニエル・リカルド選手が記録。

フリー走行の1回目ではフォースインディア・メルセデスが好調。ニコ・ヒュルケンベルグ選手が3番手、セルジオ・ペレス選手が8番手につけます。マクラーレン・ホンダはというと、フェルナンド・アロンソ選手が10番手、ジェンソン・バトン選手が12番手のタイムを記録。トロロッソ・フェラーリの2台とタイムを競う展開になりました。
また、フェラーリのセバスチャン・ベッテル選手はコクピット保護システム「ハロ2」を装着して走行。4番手タイムを記録するも、視界への影響が大きいとコメントしています。

そしてフリー走行の2回目、メルセデスのロズベルグ選手を不運が襲います。マシンに水漏れが発見され、1周もできずにセッションを終えることになりました。
また、マクラーレンのバトン選手はエンジンデータに異常が見つかったためその解明に手間取り、途中30分ほどコースに出られない時間帯がありました。しかし結果的にはアロンソ選手が6番手、バトン選手が9番手のタイムを記録。予選・決勝が楽しみになる結果を残しました。

今回のフリー走行はいずれもドライコンディションでしたが、土曜日、日曜日は雨も予想されていると聞きます。もしかしたらひと波乱、ふた波乱あるかもしれませんが、バトン選手、アロンソ選手がそんな状況をはねのけて躍進してくれるよう、願わずにはいられません。がんばれマクラーレン・ホンダ!

にほんブログ村INランキング

にほんブログ村 サッカーブログ FC町田ゼルビアへ
にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ
にほんブログ村 バイクブログ バイクライフへ

にほんブログ村PV

PVアクセスランキング にほんブログ村

Ptengine

-クルマ
-, , , , ,

Copyright© デメキン一期一会 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.