インプレッサ

【インプレッサ】サンシェードを買い替えた。

投稿日:2018年8月16日 更新日:

 もはや改めて言うまでもないことだけれど、夏の車内は暑い(もはや熱い?)のです。

 ぼくが普段クルマをとめている駐車場は、南西方向に開けています。お昼を過ぎると我が愛車には燦燦と陽光が降り注ぎ、車内の気温はうなぎ上り!盛夏の夕方にクルマに乗ろうとするときは、まず総てのドアとリアゲートを開放するのがルーティンです。何しろエンジンかける時点での外気温計は40度を軽く超えてますからねぇ。。。(>_<)

 もちろん、駐車時の遮光グッズは使用しています。ぼくはこれまで、カー用品店で購入した汎用のベーシックなサンシェードを愛用していたのですが、それは過去の愛車から引き継いだ年代物。最近さすがにくたびれてきたので、思い切って買い替えることにしました。

 今回購入したのはスバルテクニカインターナショナル謹製(なのか?)、「ステアリングカバー付サンシェードver.2」。スバルのオンラインショップで購入したのですが、在庫が切れていることもしばしばの人気商品らしいです。さっそく箱から取り出してみると、このような姿をしていました。ステアリングカバーの中にサンシェードを収納してあります。

DSC01361

 このカバーの中にはこんなのが入っています。

DSC01363

 サンシェード本体は周囲にワイヤーが入っており、展開するとこのようになります。結構大胆に広がります。二つ折りになった状態ですね。

DSC01364

 これをさらに開くとこのように。表側はマットなシルバー、裏側は真っ黒な仕立てとなっています。適応車種に「軽自動車を含む全スバル車対応」なんて書いてあってホントかな?と思いましたが、中央部が結構余裕をみた仕立てになっていて、車幅の差に対応できるようになっているようです。表面右側に記されたSTiロゴが所有欲を満たします(?)。

DSC01365

 では実際に装着してみましょう。まず、収納ケースともなっているステアリングカバーはこのようにハンドルにかぶせます。真夏はちょっと休憩しただけでもハンドルがめっちゃ熱くなって発車するときに往生することもありますから、これは結構役立つのではないかと思います。

DSC01366

 そしてサンシェードを装着。外から見るとこんな感じ。ぼくのおんぼろインプレッサスポーツワゴンは5ナンバー。今どきのクルマより車幅はかなり狭いですが、無事にフィットしました。全車種対応を謳っているだけあって、フロントガラスの全周にわたって巧みにカバーしてくれます。これはすばらしい!

DSC01738

 ちなみにこれまで(多分20年くらい)使っていたサンシェードはこんな感じでした。汎用品の辛さ、カバーできる面積の差はいかんともしがたいものがあります。

DSC01362

 というわけで、おニューのサンシェードをひっさげて記録づくめの今年の猛暑にも余裕で対応だぜ!…とも思いましたが、やっぱり自然の力は偉大でした。暑いものは暑い。(^_^;;  でも、駐車していたクルマのドアを開けて首を突っ込んだときの熱気は、以前よりは明らかに弱まったなぁ…と感じます。使用しないときはコンパクトに丸められるのも好ましい。これから駐車グッズとして重用していこうと思います。

日本ブログ村INランキング

にほんブログ村 サッカーブログ FC町田ゼルビアへ
にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ
にほんブログ村 バイクブログ バイクライフへ
スポンサーリンク

にほんブログ村PV

PVアクセスランキング にほんブログ村

Ptengine

-インプレッサ
-, , , ,

Copyright© デメキン一期一会 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.