オートバイ

レンタルバイク。

2016年6月9日

“若者のバイク離れ”で逆に盛況!?レンタルバイク
http://diamond.jp/articles/-/92726

ぼくは昨年、250ccのオートバイを購入しました。初めて購入するオートバイだったので、いろいろなメーカーのWebサイトを見ながら思案投げ首。いくつかのお店に行って跨らせてもらったりして、最終的にヤマハのセローという機種を購入しました。

その際、試そうかなぁ?と思っていたのがレンタルバイクです。いくつか候補の車輌を実際に乗ってみて、それで決定するのもいいな、と思っていました。でも結局は試乗することもなくセローに決めちゃったんですが。(^_^;;

冒頭に掲げた記事では、そのレンタルバイクを話題に取り上げています。オートバイの新車での購入者の平均年齢に比べてレンタルバイクの利用者の平均年齢がかなり若いこと、利用の理由として「いろいろなオートバイに乗りたいから」が最も多いこと、そして月額定額コース(毎月一定の金額を払うことでお得にオートバイを借りられる)の退会理由のトップが「オートバイを購入したから」であること…。興味深く読みました。

確かにオートバイ(原付は除く)なんてほぼ趣味の領域で乗るものだし、いざ買おうとなったら正直、家族の抵抗もかなりある(経済的にも、倫理的?にも)でしょう。そんな中でレンタルバイクが流行るのは、なるほど納得です。

そして当面はオートバイを購入するつもりのなかった(定期定額コースを選択した)ヒトが、「オートバイのある生活」に目覚めて自らオートバイを手に入れてしまう…。もしこの考察どおりだとするなら、とっても素敵なことだなぁと思いました。
夏は暑いし冬は寒い、雨風はダイレクトに襲ってくるしヘルメットやブーツやジャケットなど余計なモノ(クルマと比較して)を身につけなきゃいけない。面倒くさくて大変で、正直オートバイに乗るヒトってドM?なんて思うくらいなのですが、それでもいざ乗ってみると、この上なく楽しい!と思える瞬間が確かにあるのです。そんなオートバイに触れる機会を増やすという点で、レンタルバイクって素敵な仕組みなんだなぁと思ったのでした。

にほんブログ村INランキング

にほんブログ村 サッカーブログ FC町田ゼルビアへ
にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ
にほんブログ村 バイクブログ バイクライフへ

にほんブログ村PV

PVアクセスランキング にほんブログ村

Ptengine

-オートバイ
-,

Copyright© デメキン一期一会 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.