モータースポーツ

【2019 F1】第1回プレシーズンテスト・無事これ名馬GP。

投稿日:2019年2月25日 更新日:

 いよいよ2019年のマシンたちが走り出しました!

周回を重ねたが勝ち、という視点。

 スペインはバルセロナのカタロニアサーキットで先週、第1回プレシーズンテストが行われました。各チームが腕によりをかけて製作したマシンを持ち込み、限られた時間を極限まで生かそうと様々なテスト項目を消化していきます。そう、この時期のマシンはとにかく無事に距離をこなすことができるのが第一。それがより多くのテストを行えることにつながり、適切なセッティングを的確に探し当てることに寄与するのです。

 というわけで、各ドライバーの記録したラップタイムは完全無視!単純に誰が何周回れたかを積み上げて比較してみました。題して「無事これ名馬GP」。さて、どうなるか。

Noチームドライバー周回数1日目2日目3日目4日目
1メルセデスL.ハミルトン30781749458
2メルセデスV.ボッタス30369898857
2フェラーリS.ベッテル303169-134-
4フェラーリC.ルクレール295-157-138
5トロロッソA.アルボン268-132-136
6アルファロメオA.ジョビナッツィ255-101-154
7アルファロメオK.ライコネン252114-138-
8ルノーN.ヒュルケンベルグ24765956324
9レッドブルP.ガスリー238-92-146
10レッドブルM.フェルスタッペン237128-109-
11マクラーレンL.ノリス236-104-132
12トロロッソD.クビアト21477-137-
13マクラーレンC.サインツJr.209119-90-
14ハースR.グロージャン19865-6964
15ルノーD.リカルド18644288034
16レーシングポイントL.ストロール151-79-72
17ハースK.マグヌッセン125-59-66
18レーシングポイントS.ペレス9730-67-
19ハースP.フィッティパルディ61-1348-
20ウイリアムズR.クビサ48---48
21ウイリアムズG.ラッセル40--2317

やっぱり盤石。銀色チームと赤色チーム。

 …はい、今回のテストはメルセデスとフェラーリの運動会状態だったことがよくわかります。(^_^;; メルセデスはルイス・ハミルトン選手が307周をこなして見事優勝、僅差で捲土重来を期す僚友バルテリ・ボッタス選手とライバル・フェラーリのセバスチャン・ベッテル選手が同一周回で2位に入りました。そしてその直後にはフェラーリ昇格を果たした新星シャルル・ルクレール選手。メルセデスとフェラーリが上位4位を占める結果となりました。まぁ、そりゃシーズン中も速いでしょうよ、壊れないでしょうよ。

今年もやるぞトロロッソ、そしてアルファロメオ。

 しかし注目すべきは第5位。そう、我らがトロロッソ・ホンダに加わった新人アレクサンダー・アルボン選手が268周をこなして見事二強の次に入って見せました。アルボン選手は昨年テストドライバーをしていたわけでもなく、まずはF1マシンに慣れることが好成績への近道となります。そうした意味ではまずまずのスタートを切ったといえるでしょう。

 そして6位、7位にはザウバー改めアルファロメオの二人が入りました。昨シーズン後半からめきめきと頭角を現してきた感のある旧ザウバー。酸いも甘いも知り尽くしたキミ・ライコネン選手と若手のアントニオ・ジョビナッツィ選手のコンビで、中団勢を大いにかき回してくれるかもしれません。

まだまだこれからルノー、そしてレッドブル!マクラーレンも復調か。

 8位にはさすが、ルノーのニコ・ヒュルケンベルグ選手。新パワーユニットの出来が気になります。ええ、気になりますとも。その次の9位、10位が我らがレッドブル・ホンダの2人ですから。テストを通じて聞こえてくるニュースは概してホンダすごい!パワーある!順調そのもの!みたいな論調ですが、意外と周回数こなせてないんだなぁ。。。いやいや、ここで今季を占うのは早計に過ぎます。今週の第2回プレシーズンテストの成り行きを見守りましょう。

 11位と13位にはマクラーレン・ルノーのランド・ノリス選手とカルロス・サインツJr.選手が入りました。その間の12位はトロロッソで復活を果たしたダニル・クビアト選手。やはりこのあたり、三強以下の争いは今シーズンも激しくなるんでしょうね。

どうしたハースにレーシングポイント。ウイリアムズは背水のスタート。

 一方、今回意外と周回をこなせていないのがハース・フェラーリと新生レーシングポイント・メルセデス。そしてルノーのダニエル・リカルド選手も15位の周回数にとどまっています。そして何より心配なのはウイリアムズ・メルセデス…。テストの前半2日間は走ることができず、3日目、4日目に無事出走できたもののロバート・クビサ選手、ジョージ・ラッセル選手とも思うように周回を重ねることはできませんでした。新人ラッセル選手にはちょっと厳しい環境かな。。。鉄人・クビサ選手の手腕に期待がかかります。

 …というわけで、第1回プレシーズンテストの状況を周回数の面だけから考察してみました。今週は同じくカタロニアサーキットで第2回のテストが行われます。そしてもう2週間が経つと・・・もうF1シーズン開幕です!やっぱりどうしてもホンダ勢を応援したくなります。がんばれレッドブル、そしてトロロッソ!

にほんブログ村INランキング

にほんブログ村 サッカーブログ FC町田ゼルビアへ
にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ
にほんブログ村 バイクブログ バイクライフへ

にほんブログ村PV

PVアクセスランキング にほんブログ村

Ptengine

-モータースポーツ
-, , , , , ,

Copyright© デメキン一期一会 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.